海スキ☆ワーキング・シングルマザー

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が愛する「リバーフェニックス」

<<   作成日時 : 2006/10/11 19:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像


リバーのファンになったのは、わたしが小学生の頃だろうか・・・

切ない演技をするリバーの虜になった。彼の生き方が大好きだった。彼に会いたいと真剣思った。

私が22歳のとき、寮の1人部屋で、FM802を聞いていたら、「リバーフェニックス急死・・」
という言葉が胸に刺さった。
信じられなかった。大粒の涙が止まらなかった・・・
23歳の彼の急死。薬物中毒?リバーがそんなことをするはずないと今でも信じている。

いつでも私の記憶の中に生きているリバー・・・

ここ最近ずっと頭から離れない。なぜだろう・・・。彼の生き方を今になってもっと知りたいと思うからか?

彼の死後13年たつ。いまでもまだ新鮮に私の中で生きているリバーは、何を伝えようとしているのか?

リバーフェニックス 1970〜1993 23歳という若さにて急死 自殺とみられているが他殺の可能性もいまだに消えない・・・。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ、僕も彼が亡くなって残念だと思います。彼の事はあまりよく分からないですが、繊細で強いカリスマ性を感じたのを今でも覚えています。彼はいつも何をみていたのだろう…そう思う時があります。
Takuro
2008/12/16 05:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
我が愛する「リバーフェニックス」 海スキ☆ワーキング・シングルマザー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる